読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横須賀流刑地

勝利の輝き目指して

メガエルレイドスタン

サークルのAdams大先輩に構築相談を乞食し生まれた構築。所属するポケモンサークル主催のオフに持ち出したところ3-4予選落ちをかました。しかし煮詰めれば強くなるはずなのでこれからも定期的に使っていきたい。


なお大先輩本人は構築相談に乗ったことなどすっかり忘れていた模様。

 

f:id:janklogic1229:20160321232346p:plain

 

エルレイド@エルレイドナイト

 

f:id:janklogic1229:20160321232428g:plain

 

 

陽気 H252 A4 S252

 

インファイト/思念の頭突き/影撃/道連れ

 

Twitterとかでちょいちょい漏らしてるH159B132配分ではなく今回はHSぶっぱ(正直ここのエルレイドの型はどうでもいい)。

 

Hぶっぱの場合、メガガルーラの陽気捨て身タックルが31.3%の乱数1発となり、上記の配分で6.3%まで落とすことができるのに比べて安定度が落ちるが、「いうて初手対面でガルーラ側は突っ張らんでしょ〜」と安易に考えた(のとレート上位構築は大体意地っ張り個体のガルーラばっかと見た)ので特殊方面への耐久力を得るためにHぶっぱとした。

因みにエルレイドは素のDが高いおかげでHぶっぱにするだけでC222メガゲンガーシャドーボールを6.3%の乱数以外で耐える。

 

技は安定のインファイト+道連れ。

それにゲンガー,バシャーモ,その他エスパー技の通る相手を怯ませての勝ち筋を得るため思念の頭突き。

あと電磁波で足を奪われた時の最後の足掻きや襷潰しからの退場を意識して影撃とした。

影撃の枠はガブリアス意識で冷凍パンチにするとガブリアスを見れるようになる為ガルガブゲンボルトバシャスイクンの並びに対して初手で出しやすくなったりする。なお冒頭で述べているオフでは影撃が完全に腐ったため、素直に冷凍パンチでいい模様。

 

 

ヒートロトム@拘り眼鏡

 

f:id:janklogic1229:20160321232449g:plain

 

控えめ H140 C228 S140(準速キノガッサ抜き抜き調整)

 

オーバーヒート/10万ボルト/ボルトチェンジ/めざパ氷

 

エルレイドとの相性補完が優れているので採用。配分は大先輩から頂いた。というか本人がブログに掲載しているので配分意図はそちらの方を見てください。そしてそのまま他の記事を読んでください。このブログ見るよりかは有意義な時間が過ごせるかと。

 

やって欲しい仕事に対して火力が足りているので特に文句はない。オバヒさえ外さなければ。

 

 

ポリゴン2@進化の輝石

 

f:id:janklogic1229:20160321232507g:plain

 

控えめ H244 B44 C36 D180 S4

 

特性 アナライズ

 

冷凍ビーム/10万ボルト/自己再生/毒々

 

 

大先輩ご自慢のアナライズHcDポリ2。一時期鼻息を荒くして語っていただけあって強い。

本人曰く冷Bと再生以外は自由枠とのことで、僕は今回10万と毒々を選択した。主にエルレイドを見てくる物理受けに対して役割を持つ。が、今回のオフでは選出機会0だった(病欠扱いとした)。

 

 

ゲッコウガ@ラムの実

 

f:id:janklogic1229:20160321232531g:plain

 

臆病 H12 A4 B164 C140 S188

 

冷凍ビーム/草結び/悪の波動/影撃

 

 

所謂信用可能ゲッコウガ。ガブゲンボルト辺りを仮想敵とした型で状態異常で起点を作ってくるポケモンにも仕事ができる。無難に強い。初手ガルーラ対面で珠けたぐり警戒で引いてくれないかと思ったが引かなかったので現環境のガルーラはどいつもこいつも物理耐久振りであることが窺える。

 

 

ギルガルド@弱点保険

 

f:id:janklogic1229:20160321232615g:plain

 

呑気 H252 A20 B236

 

シャドーボール/聖なる剣/影撃/キングシールド

 

 

初見殺しHBガルド。S最遅個体を使ったが僕がこの型を知ったブログの掲載者に尋ねたところ特にそこのところは拘る必要はなく、本人はバトン構築に組み込んでいた為SV個体を用いたとのこと。僕はどちらかというとS0の方が通常の弱保ガルドと同様に扱えるのでこっちのほうがいいかと。

色々な攻撃を耐えるのでダメージ計算は回しておくべきかと。ビビって変な行動を選択してしまい勝利を逃すのは勿体無い(自戒)。

オフでは何と考案者ご本人と対決。更に選出、ギルガルドミラーを発生させてしまい本来の対戦で意識するところが双方微妙に違っていた。

 

 

霊獣ランドロス@拘りスカーフ

 

f:id:janklogic1229:20160321232648g:plain

 

意地っ張り H76 A132 B76 D4 S220

 

地震/蜻蛉返り/岩雪崩/馬鹿力

 

 

H個体値を2くらい甘えていた気がするので従来のテンプレ努力値配分に比べてH実数値が2低く、S実数値が1高い。ただの妥協個体を誤魔化すように努力値を振ったと思われるかもしれないが実はこれが地味にいい仕事をしており、スカーフをもたせた結果最速135族抜き抜き調整を知らぬ間に施していたのだ( )。

なので1積みされた相手をちゃっかり抜く場面も少なからずあり、勝ち筋を通すのに忘れてはならないポイントだったりする。

 

理想個体を持っている方はご自由に振ってください。

 

 

 

まとめ

 

・ガルゲンに対して強く出られるため相手の構築にいたらエルレイドは積極的に出しても良い。→ゲンガーに関しては初手鬼火からの祟り目で落ちるので考える。

・メタを張っているつもりだが、当たり前のようにガルーラが先発される。→ABガルーラなる存在が現れた為、Aに振ってないメガエルレイドのインファイト程度では落とせないことも考える。

エルレイドはガルーラと1:1交換する気持ちで運用する。もしガルーラが選出されなかったら代わりのメガ枠を何としてでも道連れなりで持っていく。→エルレイドの道連れは知る人ぞ知る技だが知られていては当たり前のように看破されるので注意。

 

 

 

・も  っ  と  ポ  リ  2  を  信  じ  る  。→信じて。

 

 

MASTERSオフ参加者の皆さま、今回はお集まりいただきありがとうございました。また開くことがありましたら、その時もどうぞご参加ください。僕も一サークル員として精一杯働きます。

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おまけ

 

比較画像

 

 

f:id:janklogic1229:20160321232832j:plain