読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横須賀流刑地

勝利の輝き目指して

持ち物を取り合わない構築

対面厨パの並びを考えてみる。


化身ボルトロス

ガブリアス

ガルーラ

ゲンガー

バシャーモ

スイクン


まあ、よく見るエリート集団。ひと昔前の大正義巨人軍みたいな感じ。




持ち物を考える。


一般的な対面厨パのメガ枠はガルーラとゲンガーなのでここは固定。


化身ボルトロス

ガブリアス

ガルーラ@メガ石

ゲンガー@メガ石

バシャーモ

スイクン



化身ボルトロスの持ち物としてメジャーなのはオボンの実、火力持たせるために命の珠。変わり種だと気合の襷やラムの実もいるが対面厨パの変態雷親父は大抵オボンと思われる。



化身ボルトロス@オボンの実(命の珠,襷,ラム)

ガブリアス

ガルーラ@メガ石

ゲンガー@メガ石

バシャーモ

スイクン



次、ガブリアス。こいつは持ち合わせているポテンシャルの高さによって色々な持ち物が存在する。初手に出して崩しの役割を果たせる拘り鉢巻や終盤のフィニッシャー性能の高い拘りスカーフ。王道を征く行動保証の気合の襷にラムの実,ヤチェの実なんかも見る。


バシャーモを考える。アタッカーとするなら命の珠,バトン要員で行動保証を持たせるためのラム,無難に気合の襷もある。


スイクンは基本的に耐久型運用を目にする。ねむカゴ型によるカゴの実,物理受けのゴツゴツメットに毒みが守の所謂ノイクンの為に食べ残しも考えられる。あとミラコ採用なら突撃チョッキとかだろうか。



化身ボルトロス@オボン(珠,襷,ラム)

ガブリアス@鉢巻,スカーフ,襷,ラム,ヤチェ

ガルーラ@メガ石

ゲンガー@メガ石

バシャーモ@珠,襷,ラム

スイクン@カゴ,ゴツメ,残飯,チョッキ




なんでこんなにも持ち物候補があるのかというと単純に個々の性能が高い為に色々な役割を与えることができるからであるのだが、見方を変えると持ち物の選択肢が多い、自由度が高いという考え方もできる。


最近自分が構築を組んでいた時の話だが、構築内に図太い化身ボルトロスと腹太鼓マリルリがかち合ってしまい、オボンの実を取り合ってしまった。仕方なくマリルリにラムの実を持たせてレートに潜ったが『マリルリがオボンの実だったらなぁ』という場面が片手で数えられる程度だがあり、それと同時に『ラムの実要らねぇ』という場面もあった。



持ち物を取り合うことなくすんなりと組めた構築はちゃんと各々の駒が役割を重複させることなく持てており、更にはそのポケモンのベストパフォーマンスを引き出せると考えた。

もしも構築段階で持ち物を取り合う時があったら、その構築はきっとどこかで限界が見えてしまうのではないだろうか。偶々でもいいから、そんな構築を組めるようになりたいと思う次第である。




因みに持ち物を取り合わない事象メガシンカ枠の役割範囲が広かったり単体性能がズバ抜けて高い時に起きやすく、エルレイドやルカリオみたいにメガ枠起用したにも関わらず使用者側がネガキャンしてないとやってられないようなポケモンを使い一般ポケモンでその足りない部分を補おうとすると持ち物を取り合うことがよくある気がする。



@メガルカリオ運用のプロ  


メガルカリオ使いたいのでアドバイス下さい......お願いします......