読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横須賀流刑地

勝利の輝き目指して

ファイアーエムブレムifをやった〜白夜王国編その1〜

前々からずっと気になっていたゲーム、『ファイアーエムブレムif』(以下『FEif』)をこの度サンダー厳選を終わらせることができたのでプレイを始めました。

僕自身FEシリーズのプレイ自体は初めてで、ニコニコ動画youtubeのゲーム実況動画を観て得られる程度の知識しかありませんでした。(因みに観た動画の中で蒼炎の軌跡のアイクが貧弱過ぎてレベル20の時点で力が9とかいう悲しみを背負っていた)

普段ポケモンとかスプラトゥーンとかしかやってこなかった身としてはFEというシミュレーションゲーム(でいいのかな?)をプレイするのは新鮮で、時間が経つのを忘れてしまうほどにのめり込みました。




以下感想、ネタバレ含みます。





難易度はノーマル、クラシックでスタートしました。一応当面の目標として『誰もロストさせない』というものを立てたのですが早々にギュンターさんをロスト(なお特に問題はなかった模様)。FE自体初めてだというのに攻陣防陣システムとか知らんがな......


魔剣ガングレリの暴走によってカッチャマ......ことミコトが亡くなってしまうシーンは実況動画で知ってはいたもののやはり心にくるものがありました。


f:id:janklogic1229:20160212223957j:plain


↑さらりと死亡フラグをおっ立てたヒノカ王女。



その後、カムイが竜となって無双しますがこの時から『マイユニット至上主義』とも呼べるくらいにレベリングがカムイに集中してしまい、気がついたらカザハナ,ツバキが合流する頃には既にレベルが10を越えていました。(序でにサイラス加入後にはもうフェリシアと子供作ってた)

マイキャッスルでの謎のポケパルレ機能は有能だと思う反面、操作してて気恥ずかしさもあり「なんだこれ...なんだこれ...」と言いながらやってました。

f:id:janklogic1229:20160212224453j:plain



因みに終始笑顔でプレイしてました。




まだ使ってはいないのですが食堂機能というのも面白かったです。使ってないのに何故面白かった、というのは


f:id:janklogic1229:20160212224553j:plain


明らかに料理できなさそうな人が店番やってたからですね。またお前か。(この後セツナとの支援会話で案の定料理が苦手なことが判明。知ってた。)


現時点で10章(ラリったタクミを歌で正気にさせた後、竹槍のトラップを踏みまくりながら忍者を倒す章)まで終わらせてロストは0。初プレイにしては順調に進んでいると思います。カムイ,サイラス,ヒノカ,サイゾウ辺りを軸にレベリングしてプレイしています。

またプレイが進んだらブログにまとめようと思います。見てくださってありがとうございました。






f:id:janklogic1229:20160212225259j:plain


あぁ^〜